令和3年9月21日に開催を予定しておりました、源実朝を偲ぶ仲秋の名月伊豆山歌会は中止となりますのでお知らせ致します。

 
忘れられし
 子どものように
  満月は
 座っておりぬ
  秋の公園
              佐々木 定綱 萩のはな
 またたくうちに
  散るけれど
 月のかがやく
  かぎり胸燃ゆ
                江戸 雪 つつみ紙に
 つつまれ灯る
  さびしさを
 言わない月の
  今日のあかるさ
                東 直子 この年の
 人のくらしを
  浄めんと
 雲を払いて
  望月立り
               三枝 昻之
 
     

第70回 源実朝を偲ぶ仲秋の名月伊豆山歌会

   
  令和3年9月21日(火)  
       
  歌会   13:00~17:45 ※中止  
         
  十五夜祭   18:30~20:00 ※中止  
           
      
  歌会   ハートピア熱海  住所 熱海市伊豆山  
   十五夜祭   伊豆山神社 住所 熱海市伊豆山708-1  
        
         
  【 ハートピア熱海の送迎バス 】  
  10:20 10:50 11:20 12:30 14:10 14:40 15:10 15:40 16:10 16:40  
     
   
  【 路線バス乗り場④ 伊豆山神社経由七尾原行き 】  
  17:00 17:30 17:50 18:20 18:50  
     
   
  【 伊豆山神社前バス停 熱海駅行き 】  
  19:22 19:49 20:19 20:39 21:09  
     
 
  秋葉 四郎 (あきば しろう)
  昭和12年、千葉県生まれ。
  昭和41年に「歩道」に入会し佐藤佐太郎に師事。
  「歩道」発行人・主宰。斎藤茂吉記念館館長。歌集に『街樹』『みな陸を向く』『樹氷まで』ほか、
  歌書に『茂吉 幻の歌集『萬軍』』『大人の短歌入門』ほか。
   
  
  春日 いづみ (かすが いづみ)
  昭和24年、東京都生まれ。
  平成13年に「水甕」入会。
  「水甕」代表、編集人。歌集に『問答雲』(日本歌人クラブ新人賞)
  『アダムの肌色』『塩の行進』(日本歌人クラブ賞)ほか。
   
  
  大井 学 (おおい まなぶ)
  昭和42年、福島県生まれ。
  平成9年「かりん」入会。
  「かりん」編集委員。「Tri」所属。
  歌集に、『サンクチュアリ』、歌書に『浜田到―歌と詩の生涯』。
   
  
  立花 開 (たちばな はるき)
  平成5年、愛知県生まれ。
  17歳から作歌を始める。「まひる野」所属。
  「一人、教室」で第57回角川短歌賞受賞。
   
   
  
 
 
  琴演奏 加藤 登美緒 [かとう とみお]
  幼少時より、祖父母山口登美枝、母加藤登美寛に師事。山田流琴曲に親しむ。
  東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。CD収録、演奏会で活躍。
  (社団法人)日本三曲協会 会員
  (社団法人)山田流筝曲協会会員・東京芸術大学 同声会 会員。
   
  
  フルート演奏 須藤 英二 [すどう えいじ]
  12歳よりフルートとピアノを始め、京都市立芸術大学音楽学部を経て、演奏活動を始める。
  国内外で癒しのコンサートを開いている。
  音楽医療の方面からも注目を受けている。
  近年ボランティア活動に力を入れ、チャリティーホームコンサートなども意欲的にこなす。
 
  
  献読 冴月 さくら [さえづき さくら]
  作家。日本文芸家クラブ所属。
  平成4年にOLを経て熱海芸妓となり現在もお座敷を賑わせている。
  狂言(和泉流)九世野村万蔵に師事。
  著書に「艶々日記」「30歳から愛される作法」などがある。
  主婦と生活社「能・狂言を楽しむ本」に執筆協力。
  
 
13:00~14:00 受付「ハートピア熱海」
14:15~15:00 講演:秋葉四郎先生
演題:「斎藤茂吉の実朝観について」
15:30~17:45 授賞式・講評
18:30~20:00 十五夜祭「伊豆山神社」(献歌・献読ほか)
 
 
① 郵送による投稿
【 一般の部 】
歌題は自由。用紙(縦23cm×横4cmの白紙)1枚に一首。一人二首以内。
楷書にて、表に縦書きで短歌を記入し、裏に住所・氏名・電話番号を明記。
規定サイズ以外は受付できません。投稿は無料。封書にてご送付下さい。
投稿後の短歌の変更はできません。
賞) 天位・地位・人位×4先生。賞状・副賞  /   佳作5点×4先生。賞状
【 ジュニアの部 】 
小学生・中学生を対象とします。 
募集内容は上記一般の部と同じ。ジュニアの部は裏に住所・氏名・電話番号及び学校名・学年を記入のこと。
賞)天位・地位・人位・佳作5点×2先生。賞状・副賞
※ 天位作品は自身により歌会時に舞台上で披露(予定)
【 送付期限 】  
令和3年7月27日(火)必着 
 ※小・中学生の送付期限 令和3年7月7日(水)必着
【 宛先 】 
〒413-8550
 熱海市中央町1-1
 熱海市教育委員会 生涯学習課「伊豆山歌会」係
 
② 当日投稿
  令和3年9月21日(火)「ハートピア熱海」にて受付。
受付時間 13:00~14:00
歌題は自由。受付用紙1枚に一首。一人二首以内。
楷書にて、表に短歌を記入し、裏に住所・氏名・電話番号を明記。投稿は無料。
賞)天位・地位・人位×4先生。賞状・副賞
※郵送の部、当日投稿の部、ジュニアの部、天位、地位、人位、佳作入賞者全員の作品が角川短歌12月号に掲載されます。
 奮ってご応募下さい。
 
  
令和3年歌会チラシ  令和3年歌会内容 応募用紙
 
 
   生きる時間の
  なかにちいさく
   月を待つ時間が
 いつか
   灯るのだろう                                              小島 なお  空わたる
  月のふなあし
   迅しはやし
 宋のくにまで
   半時もあれば                                              真中 朋久
   
 
 伊豆山温泉観光協会・伊豆山温泉旅館組合公式ホームページ
〒413-0011 熱海市田原本町9-1熱海第一ビル地下1階
TEL:0557-81-2631 E-Mail:izusan@izusan.com